【剃らずに脱毛したい!】を脱毛器メーカーに質問してみた

家庭用脱毛器のトリアを使い始めて、脱毛効果が出てきていますが最近こんな気持ちになることがあります

剃るのが面倒くさい・・・

うん、うん、わかります。思いますね

いっそ剃らずにレーザー照射できればよいのにと思ってしまいます。特に、すね毛や太ももの辺りなど濃いし量も多いし、剃ってる時に『何やってんだろ・・』ってなります。

結論を最初にお伝えしますと

  • 剃ってから脱毛するのがベストです
  • 剃らずに脱毛できる脱毛器は効果がありませんでした

そして、2年以上家庭用脱毛器を使っている私の経験上の答えは

使用頻度より期間(継続)が一番効果あり

これは光脱毛器でもレーザー脱毛器でも一緒のことです

この記事では剃らずにレーザー照射した経験談と、私が使っている家庭用脱毛器『トリア』のトリアビューティーにも質問してみた結果を報告したいと思います

お客様サポートにも確認してみましたので参考にしてみてください

 私のおすすめ!家庭用で唯一のレーザー脱毛器トリア
>>トリア(tria)公式ページ

 結果はイマイチ。剃らずに脱毛できる脱毛器 
>>ノーノーフォーメン

剃らずにトリア脱毛したい時とは

そもそも、カミソリで剃らずにトリア脱毛したい理由ってなんだろうと考えてみると

  1. 毎回剃らなければならないので面倒くさい
  2. 剃ると毛が濃くなりそう
  3. 剃っていることを悟られたくない

私が思うのは、主にこの3つです

それぞれ、理由を確認してみましょう

1.毎回剃らなければならないので面倒くさい

毎日剃っている方や、毎日剃っている部位であれば問題ないかもしれませんが、メンズの足ともなれば2週間程度放置するとそれなりに生えてきますし、剃る範囲も広いし、そのあとにレーザー照射しなければならない・・と億劫(おっくう)になってきます。

電動シェーバーなどで剃るのであれば楽だと思います。カミソリって毛が長いと刃に絡みついて剃る能力が落ちるので手間が増えちゃいますしね。

たしかに面倒だと感じる時があります

脚は広範囲ですからね・・・しかも剃って終わりではないから

2.剃ると毛が濃くなりそう

最終的に、毛を剃ってトリアで脱毛して肌がツルツルになれば関係ない話だと思いますが、イメージとして毛を剃ると毛が濃くなるような気がする・・・

トリアの効果が無かった時に、ただ剃ることを繰り返しただけになってしまうような・・・

と思うかもしれません。

剃ると、毛が濃くなるっていいうのは聞いたことあります

ただ、実際にはカミソリで毛を剃ることで太くなる医学的な根拠は無いとされています。毛は毛先に向かって細くなっていますので、逆に毛根に向けては太くなっています。なので毛を剃ると断面の太いところが残りますので『濃く見える』わけです

なので、これは気にしなくてよさそうです

3.剃っていることを悟られたくない

毛が生えている状態をデフォルトとしていた(見せていた)場合、可能であればある日突然毛が無くなっていてほしいと願うものです

例えば、ギャランドゥや胸毛の場合。家族や恋人などであれば見られる機会も多いと思います。トリアで脱毛を繰り返していることをオープンにしているのであれば問題ありませんが、大抵ムダ毛処理をするメンズは多少でもコンプレックスを抱いているはず

ムダ毛処理を繰り返している状態を悟られるよりは、現在の生えている状態で照射し段々薄く、もしくはある日無くなってくれたらと思うのは私も理解できるところです

今までムダ毛を処理していなかったメンズにとって『あるある』ですね。すぐバレます

剃らずにトリア脱毛するデメリット

原理は後述するとして、じゃあムダ毛処理せずに家庭用脱毛器を使うとどうなるの?ってことですが簡単に言うと2点

  1. 照射したときの痛みが増す
  2. 脱毛効果が減ってしまう

1.照射したときの痛みが増す

うぶ毛のような薄く細い毛の場合は、剃らずにトリアをやってみても痛みはありません。

下の写真のような、本当に薄い毛の部分です

手の甲の産毛
産毛のような部分は痛くない

レベル5(レーザー脱毛器トリアの最大出力)で脱毛しても痛くないですね。むしろ剃ってからの方がチクっとすると思います

ただし、毛の濃い部分は痛いです。

これは黒い部分に反応するレーザー照射ですので、毛根辺りに照射したとしても毛の部分にもレーザー照射され結果的に本来の毛根ピンポイント以外にもレーザーが当たるからです

ギャランドゥ写真
へそ下は濃いムダ毛が生えている

へそ下のギャランドゥは、できれば無くなってほしいと思いますが剃るまでにはいかないかなぁと思っていますので、剃らずにトリアをやることもあるのですが、痛いです

1日1本ずつくらい無くなってくれないかと願っていますが・・・

逆に、へそ上にも産毛チックな腹毛が少しあるのですが、こちらも可能であれば無くなってほしい領域。剃りだしたらキリが無いのでへそ上だけ剃らずに照射したりしますが、痛みはほぼ無いですね。ただし効果があるかは微妙です

2. 脱毛効果が減ってしまう

どちらかというと、大事なのはコチラの方です

トリア・ビューティーのお客様サポートにも確認とりました。私が気になったのは下記3点

  1. 剃ってからトリア脱毛したとして、照射エリア内に毛根がたくさんあったらレーザーは分散されてしまうのか
  2. 肌が白い部分で、毛根が1つだった場合そこに集中的にレーザー照射されるのか
  3. 産毛など剃らずにレーザー照射した場合、毛根までレーザーが届かず表面のうぶ毛全域に照射されてしまうのか

剃らずに脱毛した場合に想定されるデメリットを聞いてみました

お客様サポートからの回答がコチラ

トリアビューティーからの回答

  • 『①と②に対し』おっしゃる通りです。毛の成長の周期(毛周期)により毛根部分がしっかりと肌の奥にある状態の時に脱毛効果がございますが、自然に抜ける前など毛根が上に出てきておりますと『②の質問』のような状態でも効果はございません。そのためお手入れは継続的に行ってください
  • 『③に対し』産毛程度の状態でしたら、そこまでパワーが分散してしまうことはございませんが、お手入れ前には毛を剃っていただけますと効果的でございます

要は、剃らずに毛がある状態(さきほどのギャランドゥのよう)で毛の上から、トリアなどの家庭用脱毛器を使った場合、毛根以外に毛が黒いのでレーザーが分散され、肌全域への痛みと、レーザーパワーの分散(軽減)につながってしまうとのことです

それにしても、毛周期に対しては過去のブログでも投稿して知っていましたが、抜けようとしているときは、毛根が上がってくるんですね

抜ける前は、毛根が上がってきてるんですね・・・だから抜けるのか・・・。

そして、毛根が上がってきているときは脱毛の効果が無いということもついでに知ることができました

トリアはなぜ2週間ごとに使用し続ける必要があるのか、毛周期との関係性については下記ブログを一度確認してみることをオススメします

 家庭用脱毛器トリアを2年使用した結果 

どんな家庭用脱毛器でも大事なことを記事に詰め込んであります。2年使った経験を記載しているので脱毛したいと考えている方は参考にしてみてください

ムダ毛を剃らずに脱毛できる家庭用脱毛器

実は、10年ほど前に毛を剃らずに脱毛できる脱毛器『ノーノーフォーメン』が販売されていました


ヤーマンという美容メーカーから、女性用『ノーノーヘア』男性用『ノーノーフォーメン』というモデルで発売されていましたが、現在は販売が終了しています

ムダ毛を生やしたまま、熱線式で毛を焼いていきチリチリになってから毛を剃るという使い方でしたが全く効果は出ませんでした

3年くらいは使いましたが、全く脱毛効果は出ませんでした。
逆に毛が生えていないと、熱線に毛が当てれないのでヒゲなどは伸ばさないとできませんでした

毛を熱線で焼くタイプでしたので、顔などがやけどしたり、毛を焼いた匂いが臭かったり、熱線の部分がすぐに傷んでチップを買い替えたりと大変な脱毛方式でした

剃らずに脱毛したかったすね毛は、焼けてチリチリになっている状態でしたので見た目も変な感じになっていました

いろいろ使った結果・・・

色々と脱毛方法や家庭用脱毛器を試してきて、いま一番コスパが良く、脱毛結果が良かったものが私の使っているトリア(tria)でした!

経験上、トリアが一番自分にあっていました!ムダ毛に悩んでいるなら試す価値ありです

剃るのが面倒と感じている方へ

  • 剃るのが面倒くさい
  • 剃らずにムダ毛の上から脱毛器を使いたい
  • だんだんムダ毛が無くなってほしい

気持ちはよくわかりますが、ここはキッパリ諦めましょう

なぜなら

  • 効果半減
  • 脱毛効果なし
  • 痛みが増す
  • 肌への負担がある

剃ることが面倒くさい』ことが原因で、

『ムダ毛が無くなるのが遅くなる』=『脱毛する手間が増える』ことにつながってしまいます

結局はメンドクサイことが増えるだけです

脱毛していることをバレたくない』ことが原因で、

『脱毛の効果が得られていない』=『脱毛できない』ことにつながってしまいます

結局、ゴールは脱毛なので公表しましょう!
『脱毛?してるよ』と。それで良いんです

ちなみに、トリアなどの家庭用脱毛器を使っていけば、ムダ毛がどんどん薄くなっていきます

ムダ毛をゼロにしたくない部位では、途中まで脱毛を継続してからやめることで

  • 毛が少なくなった
  • 毛が薄くなった

こういう状態を作り出すこともできます

メンズのすね毛とかは、薄くするだけでも嬉しいはず

脱毛中は、足の露出を極力せずトリアなどの家庭用脱毛器を続けてみてムダ毛が薄く少なくなってきてから露出するのもありですよ

『あれ?すね毛なんか薄くなった?』と聞かれたら『わかる?ちょっとメンテしてるよ!』それで良いんです

とにかく、ムダ毛に対しコンプレックスを抱いているなら『正規の方法で効果を出す!』これが一番です

一度、2年家庭用脱毛器を使い続けた結果を見てみてください。私も長くムダ毛に悩んでいましたので参考になることは間違いないでしょう

また、一瞬でムダ毛をゼロにする(もう生えてこなくする)方法は無いです。エステや医療脱毛でも同様です。何度も通って、脱毛を継続していく必要があるんです

それは、脱毛の効果を発揮する毛周期にも影響を受けるからです

毛周期についても触れていますので下記記事を確認してみましょう

 ムダ毛処理は継続が大事 

家庭用脱毛器のトリアについては、下記ホームページを参照してみてください

光脱毛と違い、効果は抜群です。痛みは多少ありますが継続してムダ毛が薄くなると痛みも減ってきます

せっかくお金をかけて脱毛するなら、レーザー脱毛がおすすめです。脱毛の出力が違います!

9/7(水)まで6000円OFF!!

剃らずに脱毛のまとめ

結論として、やはり剃ってから毛根に対し照射する方がレーザー照射の恩恵をしっかりと受けることができることがわかりました

私としては、剃らずにトリアを使うのであればこんな時が良いかと考えます

・産毛を減らしたい、もっと薄くしたい

痛みもないですし、毛が薄いのでパワー分散も影響が少なそうです。産毛はやりだしたらキリがないので先ほどのへそ上など剃らずにできれば減ってほしい箇所などに充てるのも良いかもしれません

・毛の出始めの時に照射

局所的に(ピンポイントで)毛が生えている部分は、剃ると場所がわからなくなる場合がありトリアがしっかり毛根に充てられているか不安です。生え始めた時(少しだけ毛が出てきた時)は場所が明確なので、剃らずに照射するとわかりやすいです 

少しでもムダ毛を減らしていきたい人は、私のレビュー記事をチェック!
気が済むまで脱毛効果を確認してください