【あまみ画像50枚!】サウナ後に出てくる赤い斑点の正体とは

サウナと水風呂を繰り返すと、肌に赤いまだら模様が浮き上がってくることがあります

これをサウナ界では”あまみ“と言っています

あまみって言うんですね・・・突然出てビックリしました

“あまみ”が出ているのは良いサウナ浴ができている証拠とも言われるんですよ

いったい”あまみ”とは何者なんでしょうか?

あまみが出る原理と、実際のあまみ画像をたっぷり紹介しますね

この記事でわかること

  1. サウナと”あまみ”の関係
  2. 赤いまだら模様になる理由
  3. サウナ後の”あまみ画像集”
  4. あまみはどのくらいで消える?

それではさっそく見ていきましょう

サウナとあまみの関係

サウナと水風呂を繰り返すと、なぜ赤い斑点が出てくるのでしょうか

まずは”あまみ“という言葉について説明していきます

あまみとは

あまみとは、サウナと水風呂の交互浴をすると肌に赤いまだら模様が浮かび上がってくる現象のことを言います

サウナ界隈では、サウナ→水風呂→外気浴を繰り返すのが『通(つう)』な入り方とされていて、”あまみ”が出てくると『しっかり仕上がってきた!』と感じたりもします

  • オリラジ藤森さんのツイート

あまみは、決して危険なシグナルでは無いので心配しなくて大丈夫ですよ。
温度変化によって起こる普通の身体の反応の一部なのです

“あまみ”とは

  • サウナと水風呂後に、体に出てくる赤いまだら模様のこと
  • サウナ用語
  • 危険信号ではないので、心配しなくてよい

あまみの由来は富山の方言から

富山の方言で、”あまみ“という言葉があります

全国方言辞典によりますと、”あまみ”とはこう書かれています

火に当たって、皮膚にできる斑点

出典:全国方言辞典

サウナ界では、プロサウナーの『濡れ頭巾ちゃん』という有名サウナーが最初にこの赤いまだら模様の現象を”あまみ”と言ったという説が濃厚です

『濡れ頭巾ちゃん』のツイートで以下のような表現をされていることから、富山出身では無いということが推測されます

  • 濡れ頭巾ちゃんのツイート

なんとなくサウナと水風呂の関係に、富山の方言の由来も似ていますよね

『寒い富山とにストーブ』『水風呂とサウナ』確かに環境が似ているかもしれません

“あまみ”とは

  • 富山の方言から由来されている説
  • プロサウナーの『濡れ頭巾ちゃん』が最初に言った説

サウナ浴であまみが出る原理とは

サウナとあまみの関係性について、『人生を変えるサウナ術』という本に記載されていました

この本では、”あまみ”について医師による知見から下記のような説明がされています

あまみを知るには、まずは血管の仕組みから把握しましょう

サウナと血管の関係

  1. 一般的に動脈と静脈は毛細血管でつながっている
  2. 体には毛細血管がある場所と、無い場所がある
  3. 毛細血管はゆっくりと血液を流すが、急激な温度変化には対応できない
  4. 毛細血管がない場所は、動脈と静脈を直接つながっていて動静脈吻合(ふんごう)という
  5. 動静脈吻合は素早く周囲の温度変化に対応するための機能である

なるほど、毛細血管はサウナ浴のような急激な温度変化には対応できなそうですね

続いて、サウナに入るとどうなるのか

サウナに入ると身体が赤くなるのはなぜ?

  1. サウナに入ると体温があがる
  2. その熱を冷まそうとカラダの表面の血流量が増える
  3. 体の内部から表面に向けて血液が流れる
  4. 体の表面や顔が全体的に赤くなる

熱くなると顔や体が赤くなるのは、この原理なんですね

まだこの状態では赤くなっているのは全体ですね
続いて水風呂に入ります

水風呂に入ると斑点になるのはなぜ?

サウナで体が赤くなったあと、水風呂に入るとどうやってあまみが出るのでしょうか

  1. 水風呂に入るとカラダは急激に冷たくなる
  2. 表面の毛細血管は『ぎゅっ』っと閉じてしまう
  3. 水風呂から出ると、動静脈吻合のエリアは一気に血液が流れだす
  4. 毛細血管の反応は遅いため血液が流れず、肌は白いままとなる
  5. この『動静脈吻合』と『毛細血管』反応の不揃いさが、赤いまだら模様となる
  6. 赤白のまだら→”あまみ“の正体

なるほど、なるほど。サウナと”あまみ”の関係がよくわかりました

故に、”あまみ”が出るということは、体がサウナと水風呂、外気浴にしっかりと交感神経が反応できているという証なのです

“あまみ”が良いサウナ浴ができている証拠良いサウナの証と言われる所以ですね

サウナとあまみの関係をまとめると

“あまみ”の原理とは

  • サウナと水風呂により、血管が収縮と拡張
  • 血液循環の反応の早い部分に血液が流れ、赤くなる
  • そのムラが、まだら模様になって現れる
  • “あまみ”として赤く出ている部分は、毛細血管が無い部分である

サウナ後のあまみ画像集

続いて、実際のあまみ画像を紹介します

これは全て著者の私が体験したサウナ後の”あまみ”画像です

画像は使ってもOKです

もし”あまみの画像“を使用したい場合、本記事のURLを出典元として記載しリンクしてくだされば、この記事の写真を使っていただいて大丈夫です

サウナのあまみ画像(ウェルビー名駅)

これは、名古屋にあるサウナウェルビー名駅店でのあまみ画像

森のサウナと、キンキンの水風呂でしっかりとあまみ出現です

ウェルビー名駅でのあまみ画像
ウェルビー名駅でのあまみ画像
ウェルビー名駅でのあまみ画像
ウェルビー名駅でのあまみ画像
ウェルビー名駅でのあまみ画像
ウェルビー名駅でのあまみ画像

サウナ後のリクライニングスペースでも、しっかりあまみが残っているのがわかります

サウナのあまみ画像(サウナフジ)

続いては名古屋の中心部 栄にあるサウナフジに行った際のあまみ画像です

水風呂として大きなプールがあるのが特徴。しっかりとあまみが出てました

サウナフジでのあまみ画像
サウナフジでのあまみ画像
サウナフジでのあまみ画像
サウナフジでのあまみ画像
サウナフジでのあまみ画像
サウナフジでのあまみ画像

いや~がっつりあまみが出てますね!

サウナのあまみ画像(仁王門湯)

名古屋の公衆浴場 仁王門湯でのあまみ画像です

 仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像
 仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像
 仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像
 仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像
 仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像
 仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像
 仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像
 仁王門湯でのあまみ画像
仁王門湯でのあまみ画像

銭湯では、サウナ室と水風呂がシンプルですが、がっつりあまみが出てきますよ

サウナのあまみ画像(ウェルビー今池)

次のあまみ画像は、名古屋にあるウェルビー3兄弟の1つ今池店での写真です

ここは、お風呂も豊富なのでサウナに入る前にじっくりと温めることも可能な施設

名古屋中心部では珍しく外気浴があるのも、あまみ出現に大きく影響しています

ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像
ウェルビー今池でのあまみ画像

サウナのあまみ画像(大垣サウナ)

つづいてのあまみ画像は、岐阜県大垣市にある老舗サウナの『大垣サウナ』でのあまみです

昭和ストロングの110度サウナと、水の都大垣市の地下水からなる水風呂のコンビは、あまみが出る条件が十分にととのっています

大垣サウナのあまみ画像
大垣サウナのあまみ画像
大垣サウナのあまみ画像
大垣サウナのあまみ画像

サウナのあまみ画像(サウナしきじ)

サウナしきじにはかなりの回数訪問していますが、あまみの出現率は半端ないですよ

しきじでのあまみ画像を紹介します

サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像

薬草サウナの温度が高いときは、赤みもハンパないです

サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
  サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像
サウナしきじのあまみ画像

がっつり出てますね~サウナの聖地さすがです

しきじでは、1セット目からあまみが出たりしますよ
やっぱり水風呂が最高ですからね~

サウナのあまみはいつ消える?

サウナや水風呂の温度、入り具合にもよりますが、あまみは数分~長くても15分程度で消えてしまいます

あまみが発生する原理の通り、熱さがなくなれば皮膚表面への血液送り出しがなくなるので普段の肌へ戻っていきます

但し

  1. サウナの温度
  2. 水風呂の温度
  3. 外気浴の温度
  4. ととのいのキマリ具合
  5. あまみの後の環境
  6. 本人の体調

上記のような具合により、あまみが全然なくならない場合もあります

私は1時間後、自宅に帰ってもあまみが残っていた時があります

自宅に帰っても消えないあまみ
自宅に帰っても消えないあまみ

それにしてもよくあまみが出てますね。人によってあまみが出やすい人と出にくい人に別れそうですね

サウナ後もあまみが消えないツイート

サウナを出てしばらく経っても、あまみが消えない場合は心配になることもあるでしょう

僕のカラダ大丈夫かな?って思っちゃいますよね

全国のサウナーも私と同様に、あまみが消えない経験をたくさんしています

あまみが消えないのは、先ほど述べた通り様々な環境が影響すると考えられます

久しぶりにサウナに行ったり、初めて行くサウナだったり、すごい気持ちの良いサウナ浴ができたりするとバッチリあまみが出てくれます

あまみが消えないのは全然心配しなくて大丈夫ですよ
あまみが出たまま人に会うと、サウナに行ったのがバレますのでご注意!

サウナとあまみを知らない人が見たら、心配するかもしれないですね!

サウナの後の飲酒であまみが出る

サウナ浴を楽しんだ後にビールを飲むことも多いかと思いますが、その際に顔にあまみが出る場合があります。これはアルコールによる血管拡張が原因です

顔は皮膚が薄く、毛細血管が多いためあまみのような赤いまだら模様が飲酒によってさらに目立ってしまうのです

飲酒した時に、顔にあまみが出る場合はサウナのあまみとは無関係ですよ

顔の腫れやかゆみが伴ったら

サウナ後にアルコールを摂取して、顔にあまみのような症状が出る人はちょっと注意が必要かもしれません

腫れやかゆみまで伴うと、アルコールアレルギーの可能性もあるため『サウナ+アルコール』はほどほどにしましょう

サウナのあまみ まとめ

サウナ用語”あまみ”は理解できましたでしょうか

あまみが出ても、痛くもかゆくもなりません

良いサウナ浴の証として、これからも”あまみの出現”を楽しみましょう

サウナ愛好家であれば、『こりゃあまみが出るな』と肌感覚でわかるようになりますよ

続けて読みたいサウナ記事

サウナ好きであれば、何度でも見たいドラマが原田泰造主演の『サ道

サウナ初心者から上級者まで楽しめる内容ですが、サウナをまだ知らない人でもとても見やすいショートドラマ

実は、私も本格的にサウナに行くようになったのはサ道『2019』を見てからです

すごいサウナの気持ちよさがわかるドラマですよね~

なんか難しいマニアっぽさとか無いから、誰とでも一緒に見ることができるんですよ

ですね!磯村勇人さんも出演しているからサウナ特有のオジサンぽさも無く、家族や友人とも見れます

何度でも見たくなるサ道

キャストも良いので、原作のマンガよりも見やすくてさらにサウナを好きになりますし、すぐにまたサウナに行きたくなっちゃいます

家でのくつろぎ時間に、『サ道』でととのいましょう

いつ見ても楽しい!

サ道を無料でみる方法を解説

あ、今日 サ道みよっかな