【2021年11月】ウェルビー名駅店のサウナ料金改定についての話

なんと、突然でしたが名古屋の有名サウナであるウェルビーの料金が改定されました

私も通っているなかで、エントランスに張り紙がされていて驚きました

この記事では、ウェルビー名駅のサウナ利用料金改定について掘り下げていきます

それでは早速、見ていきましょう

さらに3か月後の2022年2月に、名駅店、栄店、今池店の3店舗で料金改定が実施されました

記事の最後に追記しています

ウェルビー名駅の料金改定について

料金の改定はいつから適用された?

いつから料金が変更になるんでしょうか?

ウェルビー名駅のサウナ利用料金の改定は、2021年の11月8日(月)から適用されました

現時点では適用済みとなっていて、新料金にて営業しています

名駅店のフロントや、エレベータ降りてすぐのエントランスには事前に張り紙がされていましたが、ちょっと気づきにくい感じでしたね

いつも通っていると、周りを見渡すことしないですからね

名古屋ウェルビーで名駅店だけ改定

栄や今池も同じように料金改定されました?

今回のサウナ料金改定は、名駅店だけの運用で始まっています

なぜ名駅店だけの料金改定なのか定かではありませんが、『サウナーの利用形態が名駅だけ違う』のか『名駅店だけを先行して改定料金プランを試している』のか、2021年11月末時点では名駅店のみの適用のようです

今まで各店舗が同じ料金でしたので、全店変わるかと思いましたが・・・

余談:ウェルビー栄に電話してみると

これは余談ですが、ウェルビー名駅店の料金改定を知ってからウェルビーの栄店に行こうと思い事前に料金について電話確認をしてみました

栄も変わっていると思って、利用する時間配分を考えようと思っていました

料金改定の11/8から、約1週間経過した2021年11月14日(日)の朝9時ころに電話してみると

なんと

電話に出たスタッフは、名駅店の料金改定を知らなかった・・・

栄店も料金が改定されていると思い込んでいた私は、

『8日に料金が改定されたじゃないですか~、栄でも同じ料金ですか?』と聞くと

『ん????』みたいな感じで、

『いや、料金変わってませんけど・・・』と言われました

同じウェルビーで料金違うの??と思い

『名駅店って、8日から料金変わりましたよね?』と聞くと

『こちらは栄店なので名駅店のことは、ちょっとわかりません・・・』という返答でした

驚きですね。そういうもんなんですね~

名駅店独自でやっていることかも知れませんが、グループ全体には早い段階で周知されてはいなかったようです

なので

料金の改定は、現時点でウェルビー名駅店のみとなっています

ウェルビー名駅の新サウナプランとは?

ウェルビー名駅店の今回の料金改定ですが、5つのプランにわかれており、且つ平日と土日祝でその料金が違うというプランになっています

料金改定後の各サウナプラン

通常利用のサウナプラン

サウナプラン
5:00~24:00
平日土日祝
特定日
90分¥1,500¥1,800
5時間 ¥2,000 ¥2,300
フリー ¥3,000 ¥3,300
新料金表

通常利用は、上記の3パターン

事前申告制ではなく、退館時にどれだけの時間利用していたかで料金が決定する『後払い制』です

上記パターンの最終退館は 25:30 と設定されています

基本的には日帰りサウナプランということですね

その他のサウナプラン

その他に変わり種のサウナプランが2つ用意されています

サウナプラン平日土日祝
特定日
ナイト2時間サウナ¥2,000¥2,300
24時間サウナ ¥3,700 ¥4,000
新料金表
ナイト2時間サウナ

このプランは、2時間利用ですが時間帯が通常時間外の場合となります

受付時間:24時から5時まで

24時以降にサウナを利用し、さらにその夜中に退館した場合のプランとなっています

利用する人いるかな?これ

特殊な時間帯で働いている人なら合うかもしれませんよ

24時間サウナ

このプランは、フリーサウナプランと何が違うのでしょう?

24時間サウナプランでは、終日受付を行っていて、チェックインした時刻から24時間利用が可能となっています

しかもカプセルルームの利用も可能で、外出も自由であることも特徴です

寝具は貸出されないのでご注意

休憩スペースでの仮眠ではなく、しっかりと布団で寝たいなら宿泊プランにした方が良い

何時でも受付できるのが魅力のプランですね

旧料金体系との比較

今までのサウナ料金と比べて、どう変わったのかを確認してみましょう

ウェルビー名駅の旧料金体系

こちらが名駅店の旧サウナ利用料金表です

栄や今池では現在もこの価格帯で営業しています

利用時間サウナ料金
1時間¥1,100
2時間¥1,650
3時間¥2,200
FREE¥3,300
ウェルビー名駅の旧料金

非常にシンプルではありましたね

旧料金体系からの改定部分とは

平日と土日祝で料金が分けられた

まず、このウェルビー名駅の新サウナプラン、旧料金体系と比べて大きく変わった点の1つが、平日と土日祝で料金がわけられたという点です

利用者目線で言えば『えーーー!』という第一印象

私もどちらかというと、土日の方が利用していました

世間一般でいえば、土日祝の利用料金が割り増しになるのは不思議な話ではないですね。むしろよくよく考えてみれば『平日来てるのに、土日祝と同じ料金か』という見方もできます

平日の利用料金はお得になった

現に今回の新料金体系では、旧料金体系と比べて平日の利用料金が安くなったとも言えます

ウェルビー名駅店の新しいサウナプランの時間帯を、旧料金体系で利用した場合の価格が下の表となります

サウナプラン
5:00~24:00
平日旧料金体系土日祝
特定日
90分¥1,500 ¥1,650¥1,800
5時間 ¥2,000 ¥3,300 ¥2,300
フリー ¥3,000 ¥3,300 ¥3,300
新料金と旧料金の比較

新しいプランの時間帯を、旧料金体系で利用すると平日では全て旧料金が上回っていることがわかります。特に5時間やフリーなどの長時間利用ではかなりお得になりました

土日祝でも長時間利用は高くなってはいないんですね

そうですね。長時間利用に優遇されています

最低利用料金が上がった

ウェルビー名駅の新しい料金プランで比較すれば、お得になって長時間利用しやすくなったかもしれませんが、『サウナ利用者の最低利用料金』は上がってしまいました

旧料金体系での、サウナ利用は1時間¥1,100からでしたので平日利用では400円、土日祝では700円が最低利用料金が上がったことになります

旧利用プラン旧サウナ料金新プラン
平日
新プラン
土日祝
1時間¥1,100¥1,500¥1,800
2時間¥1,650¥2,000¥2,300
3時間¥2,200¥2,000¥2,300
FREE¥3,300¥3,000¥3,300
旧料金体系と新料金比較

最低でも¥1,500円はかかるということですね

はい。ただ1時間というのはサウナ利用ではタイトでしたよ

ウェルビー名駅の料金改定でどう変わる?

ウェルビー名駅店の料金改定を受けて、私たちサウナ利用者は何が変わるでしょうか

ウェルビー名駅 料金改定
新料金表

サウナ利用者側の変化

長時間利用が増えると予想

私はウェルビー名駅店の料金改定前は、2時間での利用がメインでした

その理由は、1時間の利用はあまりにタイトな為、2時間利用でゆっくりとサウナと休憩を楽しむこととしていました

しかし、新料金では2時間と5時間で利用料金が同じなのです

それなら、もっとゆっくり利用しますよね

私の中では、90分サウナは若干タイトです

今まで3時間以上の利用をしようとした場合、2時間パックの倍である¥3,300が必要でしたのでFREEを使用することは滅多になかったのですが、新プランでは5時間で¥2,000(土日祝でも¥2,300)と格安になりました

5時間ギリギリまで使用しない人もいるとはいえ、長時間利用者が増えることは間違いないでしょう

体感として館内の人が増えている

現にウェルビー名駅店の料金改定後、私は短時間利用ではなく、時間のある時に5時間のサウナパック目当てで利用するようになりました

その結果、浴室内だけでなく館内のリクライニングスペースでのんびりと時を過ごしたり、ウトウト仮眠したり、マンガなどを読んだりするようになりました

そして再度、サウナ数セットをこなしたりしてかなり5時間に近い利用時間を過ごしています

休憩スペースの人数が増えたと感じますね

なるほど・・・たしかに時間に追われないようになりますね

お店側の変化

ウェルビー側の目線で見ると、最低利用料金が平日で400円、土日祝は700円の客単価アップとなります

また、私のように2時間パックがメインだった利用者は多いはずです

その人たちが5時間プランに移行すれば、平日で350円、土日祝は650円の客単価アップ

仮に90分プランに移行した人がいても平日は-150円、土日は+150円。土日の利用者の方が多ければ収益はあがると見込めますね

Win Winの関係って感じですか

5時間利用で食事する人も増えてレストラン収益も上がりますよ

さらに新しいサウナ料金プラン

ウェルビー名駅では、今回のサウナ料金改定と別で新しい料金体系のキャンペーンを期間限定で開始しました

サウナのサブスク

サウナのサブスク
サウナのサブスク

1日1回サウナを利用できて、1か月通えるサブスクタイプのサウナ料金

期間限定、人数限定で発表しました

土日祝でも平日でも同様の料金で利用できることになっています

新しいですね!サウナのサブスク!

サウナプラン(時間)によって、サブスクプランがわかれているので時間超過したら追加料金になると思われます

サブスクがお得になる分岐点は

サウナプラン
5:00~24:00
平日土日祝
特定日
サブスク
90分¥1,500¥1,800¥18,000
5時間 ¥2,000 ¥2,300 ¥23.000
フリー ¥3,000 ¥3,300 ¥33,000
サブスク比較

分岐点

土日祝 特定日だけの場合
18,000÷1,800=10(回)
23,000÷2,300=10(回)
33,000÷3,300=10(回)
平日だけの場合
18,000÷1,500=12(回)
23,000÷2,000=11.5(回)
33,000÷3,300=11(回)

仮にその月の1日が土曜日だった場合は、1か月で土日が10回ある計算です(2月は除く)

土日祝だけでサブスクの料金をペイしようとした場合は、土日が10回ある月で全ての土日に行く必要があります

かなりのヘビーユーザ向けですね

平均的な1か月8回の土日の月だった場合の参考例

想定されるサブスクの利用①
土日8回行く ¥1,800×8=¥14,400
平日1回行く ¥1,500×5=¥7,500

合計 ¥21,900

サブスクとの差額 
¥21,900-¥18,000=¥3,900
想定されるサブスクの利用②
土日4回行く ¥1,800×4=¥7,200
平日2回行く ¥1,500×10=¥15,000

合計 ¥22,200

サブスクとの差額 
¥22,200-¥18,000=¥4,200
 

週3くらいの利用者向けですね

サブスク利用の検討材料にしてみてください

ウェルビー料金改定のまとめ

ありがとうございました。よくわかりました!

名駅店は常に改善に取り組んでいる印象です
これからも進化を期待したいですね

あわせて読みたい

この記事にたどり着いたあなたは、ウェルビーが名古屋市内に3店舗もあり『実は店舗ごとに違うこと』に気づいたところでしょうそうです。ウェルビーはコンビニと違い、どこに行っても同じでは無いのですむむむっ!?どこに行けばいいでしょ[…]

2022年2月にさらなる料金改定

2022年ウェルビー名駅店の料金改定

2022年2月になり、3店舗で料金の改定が改めて行われました

名駅店では2022年2月9日(水)から改定しています

ウェルビー名駅店 料金体系

名駅店だけのパックは未だ継続ですが、5時間パックがなくなり3時間パックで同料金となっています

やはり、5時間利用のサウナーが多く回転率が悪かったのでしょうか

24時間パックも12時間パックに変更となりました

5時間パック・・・気に入ってましたのでショックです

2022年ウェルビー栄店、今池店の料金改定

ウェルビー栄店では2022年2月1日(火)に改定されました

ウェルビー栄店の料金体系

特徴として、土日祝で料金がアップしました

平日はそのままの料金で、名駅店のようなサウナプランには変更されませんでした

ん~、料金アップは仕方ないですね。サウナを楽しみましょう!

今池店も同様に、土日祝の料金アップとなりました

今池ではナイト2時間プランは設定されませんでした